旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

タグ:タルト ( 1 ) タグの人気記事

今日は、感謝の日。

涼しくて、さわやかな気候で毎日ウキウキ。でも、隣の父は風邪でゴホゴホ・・・早く治るように、食事気をつけているんですが、疲れがたまっているのかもしれないですね。
c0226317_22391867.jpg

何たって、5月31日は父の59回目の誕生日。父の風邪が早く治りますように~♪

誕生日で思い出しました、私の誕生日、毎年友達と蛍を見に行きます。
c0226317_2173258.jpg

たくさんいたんですが、携帯からだとうまく撮れない・・・。
c0226317_2125383.jpg

穴場で、人の声はせず、たっくさんの蛍。美しいです♪


5月27日、チョコチップが無性に食べたくなり、チョコチップ入りのスコーンが食べたくなり。
c0226317_2117366.jpg

朝起きるとすぐに、ちびスィーツの本をめくり、いつものように三倍量で作りました。
これすぐ出来るので、好きです♪お客様のお茶請けにも丁度よい大きさ。
c0226317_21205471.jpg


給食配達の途中、ラジオから「バナナとココナッツのマフィン」という言葉が耳に入りました。
我が家のバナナが頭をよぎりました。朝、スコーンを作っている隣で、ものすごく甘くて美味しそうな香りがしていました。
銀行にも行かなきゃだし、ゆっくり作り方を聞いたりすることも、運転中なので材料も雰囲気で覚えたような・・・
c0226317_21282696.jpg

昼休み。
雰囲気で覚えた材料を、全く分量は覚えていなかったですし、ココナッツパウダーもなく、ココナッツの何だっけ?繊維ほぐしたみたいなの・・・を頂いてて、使っていなかったのをフードプロセッサーにかけて、あれこれ雰囲気で混ぜ合わせました。
c0226317_21312847.jpg

焼いている途中から、まぁ~~~良い香り♪
普段、マフィンなんて焼かないので、こんな見た目で良いのかしら?でも、味はかなり良かった。
紅茶と一緒にお客様にお出ししたら、大好評!!翌日も、レンジで温め、お出ししたら、これまた感激されて、こちらがビックリ!


5月28日。
給食の配達ついでに、豆乳クリームを買うためスーパーに。そこのあったのは、このイチゴ達。3箱買いました。
c0226317_21233091.jpg

このちびっこいのが並んでいる姿が、良い。ジャムにするにはもったいない。この姿を使ってあげなくては!


あっ!イチゴのタルトを作ろう♪と、思い戻ると、急いでタルト生地を作成。今回は、フードプロセッサーで作りました。5分もあれば出来ますね♪

昼休み。生地を取り出し、タルト型に入れ、空焼き180度で18分。その間に、アーモンドクリーム作りをしようと思ったら、お~~~~~コーンスターチってのがない。
車で、近くの商店まで!急いで戻り、アーモンドクリームを作り、空焼きの済んだタルトを冷まし、その後アーモンドクリームを敷き詰め、再びオーブンに。

そこで、時間切れ。昼休みが終わってしまい、カスタードクリームを作る時間が取れず・・・。

夕方、仕事が終わると、グリーンカレーを作りながら、豆乳クリームを泡立て、イチゴを並べ、今日のはこれで我慢。
c0226317_21382933.jpg

明日、頑張るぞ~~~!と思いながら、タルトをパクリ。美味しい~~~♪弟も、「イチゴがこれだけ若くて、酸味があると食える。美味い」と、一切れ食べてくれました。


お風呂から上がると、タルト生地を二台分仕込んで寝ました。
お布団の中で、シュミレーション。朝4時に起きて、卵を取りに行き、冷蔵庫に入れ、冷蔵庫からはタルト生地を一台分出し、成形し、オーブンに。

そして、カスタード作り。
夜寝る時、思ったんです。カスタード、作るんだったら、シュークリーム作ろうと!
イチゴかこっそり隠れている、シュークリームを♪

カスタードを作っていると、最後カスタードを練っていく時に、プルプルプル~~~卵の注文の電話が!
コンロ消したつもりが、一つ手前の「弱」になってて。電話を終え戻ると、焦げてしまいました。
上の方は影響はないものの、混ぜるとちらほら焦げのような茶色のものが見え・・・こりゃ、人様の口には入れることは、出来ますまい。

仕方ない、もう一度最初からカスタード作りをしようと卵を取りに向かう途中で、あっ!!!牛乳、使ってしまったんだ・・・・・・・。
そこに、畑の手入れが済んだ母が。
「どしたの?」「カスタード、焦がしちゃって、作り直そうと思って卵取りに行こうとしたら、牛乳がないけん、作れんかったの思い出したと。」「なん、牛乳があればいいの?買ってくるから!」、と母は、畑仕事の格好でコンビニに牛乳を買いに。母さん、ありがとう~~~~~~。

私は、母の優しさとその貴重な時間を無駄にしまいと、シュー生地作り。
シュー生地作り、楽しいですね♪

シュー生地を作っている途中で、母が帰宅。牛乳を頂き、シューをオーブンに入れ、カスタード作り。
今度こそはちゃんと作らなきゃ、母さんがわざわざ行ってくれたんだもの!!

カスタードも完成。でも、そろそろ出社の準備をせねば・・・。カスタードを氷で冷やし、そのまま冷蔵庫に入れて冷やし、お昼までお預け。

昼休み、タルト型からタルトを出し、タルト型を洗い、冷蔵庫からタルト生地を取り出し、成形。
少し、水気があるので吹き上げ、タルト型に生地を入れ、オーブンに♪

朝、アーモンドクリームを敷き詰めて焼いたものの上に、カスタードを塗り、イチゴを並べました♪
c0226317_22124653.jpg


お~~~~~よかった。昼休みが終わるまでに完成した!!!
というのも、このタルトは、父の友人に食べて頂きたくて作ったんです。
実は、今週、大きな家具屋さんをされているのですが、漏電による火事にあわれました。
漏電は、いつわが身に降りかかる事かもしれません。
まして、父の友人ならば、他人事ではありません。でも、金銭的なことは何も出来るはずも無く、私にできる事はお菓子作りしかない。
実は、イチゴを見た時、「あっ、イチゴがたくさん入ったタルトを食べたら、奥さん、食べている間だけは笑えるんじゃないかな」って思ったんです。

父にイチゴタルトを持っていってもらいました。


もう一台のオーブンの中に入っていたタルトにもアーモンドクリームを敷き詰め、焼いている間にカスタードを今回は豆乳クリームを泡立てたので、伸ばし、シュー皮の中にイチゴをしのばせ、クリームを搾り出していきました。
c0226317_22222647.jpg


シュークリームは、36個出来ました。そしたら、またまた時間切れ。仕事に戻らなくては。

夕方、と言うか、さっき、三台目のタルトにカスタードとイチゴを並べ、カットし、親戚や近所の方にお配りしました。
c0226317_22252512.jpg


タルト作りも、シュークリーム作りも楽しかった~~~♪

母さんがあの時、買いに行ってくれていなかったら、タルトはお届けできなかったはず、母に感謝。
そして、熱っぽいのに片道1時間ちょっとの所まで持って行ってくれた、父にも感謝。
お昼、仮眠取っている隣の部屋でパタパタ走り回る私に怒らず、我慢してくれた弟にも感謝。
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-05-29 22:37 | 焼き菓子