旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

タグ:シュークリーム ( 3 ) タグの人気記事

今日は、感謝の日。

涼しくて、さわやかな気候で毎日ウキウキ。でも、隣の父は風邪でゴホゴホ・・・早く治るように、食事気をつけているんですが、疲れがたまっているのかもしれないですね。
c0226317_22391867.jpg

何たって、5月31日は父の59回目の誕生日。父の風邪が早く治りますように~♪

誕生日で思い出しました、私の誕生日、毎年友達と蛍を見に行きます。
c0226317_2173258.jpg

たくさんいたんですが、携帯からだとうまく撮れない・・・。
c0226317_2125383.jpg

穴場で、人の声はせず、たっくさんの蛍。美しいです♪


5月27日、チョコチップが無性に食べたくなり、チョコチップ入りのスコーンが食べたくなり。
c0226317_2117366.jpg

朝起きるとすぐに、ちびスィーツの本をめくり、いつものように三倍量で作りました。
これすぐ出来るので、好きです♪お客様のお茶請けにも丁度よい大きさ。
c0226317_21205471.jpg


給食配達の途中、ラジオから「バナナとココナッツのマフィン」という言葉が耳に入りました。
我が家のバナナが頭をよぎりました。朝、スコーンを作っている隣で、ものすごく甘くて美味しそうな香りがしていました。
銀行にも行かなきゃだし、ゆっくり作り方を聞いたりすることも、運転中なので材料も雰囲気で覚えたような・・・
c0226317_21282696.jpg

昼休み。
雰囲気で覚えた材料を、全く分量は覚えていなかったですし、ココナッツパウダーもなく、ココナッツの何だっけ?繊維ほぐしたみたいなの・・・を頂いてて、使っていなかったのをフードプロセッサーにかけて、あれこれ雰囲気で混ぜ合わせました。
c0226317_21312847.jpg

焼いている途中から、まぁ~~~良い香り♪
普段、マフィンなんて焼かないので、こんな見た目で良いのかしら?でも、味はかなり良かった。
紅茶と一緒にお客様にお出ししたら、大好評!!翌日も、レンジで温め、お出ししたら、これまた感激されて、こちらがビックリ!


5月28日。
給食の配達ついでに、豆乳クリームを買うためスーパーに。そこのあったのは、このイチゴ達。3箱買いました。
c0226317_21233091.jpg

このちびっこいのが並んでいる姿が、良い。ジャムにするにはもったいない。この姿を使ってあげなくては!


あっ!イチゴのタルトを作ろう♪と、思い戻ると、急いでタルト生地を作成。今回は、フードプロセッサーで作りました。5分もあれば出来ますね♪

昼休み。生地を取り出し、タルト型に入れ、空焼き180度で18分。その間に、アーモンドクリーム作りをしようと思ったら、お~~~~~コーンスターチってのがない。
車で、近くの商店まで!急いで戻り、アーモンドクリームを作り、空焼きの済んだタルトを冷まし、その後アーモンドクリームを敷き詰め、再びオーブンに。

そこで、時間切れ。昼休みが終わってしまい、カスタードクリームを作る時間が取れず・・・。

夕方、仕事が終わると、グリーンカレーを作りながら、豆乳クリームを泡立て、イチゴを並べ、今日のはこれで我慢。
c0226317_21382933.jpg

明日、頑張るぞ~~~!と思いながら、タルトをパクリ。美味しい~~~♪弟も、「イチゴがこれだけ若くて、酸味があると食える。美味い」と、一切れ食べてくれました。


お風呂から上がると、タルト生地を二台分仕込んで寝ました。
お布団の中で、シュミレーション。朝4時に起きて、卵を取りに行き、冷蔵庫に入れ、冷蔵庫からはタルト生地を一台分出し、成形し、オーブンに。

そして、カスタード作り。
夜寝る時、思ったんです。カスタード、作るんだったら、シュークリーム作ろうと!
イチゴかこっそり隠れている、シュークリームを♪

カスタードを作っていると、最後カスタードを練っていく時に、プルプルプル~~~卵の注文の電話が!
コンロ消したつもりが、一つ手前の「弱」になってて。電話を終え戻ると、焦げてしまいました。
上の方は影響はないものの、混ぜるとちらほら焦げのような茶色のものが見え・・・こりゃ、人様の口には入れることは、出来ますまい。

仕方ない、もう一度最初からカスタード作りをしようと卵を取りに向かう途中で、あっ!!!牛乳、使ってしまったんだ・・・・・・・。
そこに、畑の手入れが済んだ母が。
「どしたの?」「カスタード、焦がしちゃって、作り直そうと思って卵取りに行こうとしたら、牛乳がないけん、作れんかったの思い出したと。」「なん、牛乳があればいいの?買ってくるから!」、と母は、畑仕事の格好でコンビニに牛乳を買いに。母さん、ありがとう~~~~~~。

私は、母の優しさとその貴重な時間を無駄にしまいと、シュー生地作り。
シュー生地作り、楽しいですね♪

シュー生地を作っている途中で、母が帰宅。牛乳を頂き、シューをオーブンに入れ、カスタード作り。
今度こそはちゃんと作らなきゃ、母さんがわざわざ行ってくれたんだもの!!

カスタードも完成。でも、そろそろ出社の準備をせねば・・・。カスタードを氷で冷やし、そのまま冷蔵庫に入れて冷やし、お昼までお預け。

昼休み、タルト型からタルトを出し、タルト型を洗い、冷蔵庫からタルト生地を取り出し、成形。
少し、水気があるので吹き上げ、タルト型に生地を入れ、オーブンに♪

朝、アーモンドクリームを敷き詰めて焼いたものの上に、カスタードを塗り、イチゴを並べました♪
c0226317_22124653.jpg


お~~~~~よかった。昼休みが終わるまでに完成した!!!
というのも、このタルトは、父の友人に食べて頂きたくて作ったんです。
実は、今週、大きな家具屋さんをされているのですが、漏電による火事にあわれました。
漏電は、いつわが身に降りかかる事かもしれません。
まして、父の友人ならば、他人事ではありません。でも、金銭的なことは何も出来るはずも無く、私にできる事はお菓子作りしかない。
実は、イチゴを見た時、「あっ、イチゴがたくさん入ったタルトを食べたら、奥さん、食べている間だけは笑えるんじゃないかな」って思ったんです。

父にイチゴタルトを持っていってもらいました。


もう一台のオーブンの中に入っていたタルトにもアーモンドクリームを敷き詰め、焼いている間にカスタードを今回は豆乳クリームを泡立てたので、伸ばし、シュー皮の中にイチゴをしのばせ、クリームを搾り出していきました。
c0226317_22222647.jpg


シュークリームは、36個出来ました。そしたら、またまた時間切れ。仕事に戻らなくては。

夕方、と言うか、さっき、三台目のタルトにカスタードとイチゴを並べ、カットし、親戚や近所の方にお配りしました。
c0226317_22252512.jpg


タルト作りも、シュークリーム作りも楽しかった~~~♪

母さんがあの時、買いに行ってくれていなかったら、タルトはお届けできなかったはず、母に感謝。
そして、熱っぽいのに片道1時間ちょっとの所まで持って行ってくれた、父にも感謝。
お昼、仮眠取っている隣の部屋でパタパタ走り回る私に怒らず、我慢してくれた弟にも感謝。
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-05-29 22:37 | 焼き菓子

母さん!!!!

久々の更新・・・。
c0226317_2129460.jpg

アサリを頂きました。元気元気、バケツの回りはびしょ濡れです。。。
c0226317_21283942.jpg



4月25日・26日は、新横浜に行ってきました~~~♪
c0226317_21171543.jpg

今回も横浜だから、とらにゃんさんの街だわ~と、勝手な親近感で快適に過ごす事が出来ました!

飛び立ったのが4月25日の朝一番。なので、4時半に起きました。
飛行場に早めに着き、友人にお土産を買うべく、売店回り。そして、ようやく搭乗!

今度こそは今度こそは、『飛行機の中では寝る!』

この為にここ一週間バタバタしていたので、準備に開放されて楽しみな時間を待つべく、飛行機で寝る。絶対寝る!!!いつも隣の人に話しかけられ、寝る事は出来ず・・・。
だから、今回はイヤホンを着け、早々と窓にもたれ、寝る仕度と寝てますアピール。

なのに、なのに、なのに・・・・・・・・・・・・。

今回も隣に座られたのは、御婦人。座ってこられた時に軽く会釈をし、寝る態勢に。すると、トントンと叩かれ。イヤホンで音楽を聴いているので、分からないと思い、御婦人はイヤホンの差込口が分からないと、イヤホンを私に差し出されました。「あっ、ここですよ」と差し、また睡眠に。
するとまた、トントン。今度は、オレンジジュースを片手に何かおっしゃっている様子。
イヤホンを外し、尋ねると、「ジュース御飲みなさい。こんなにたくさんは要らないの。」と、キャビンアテンダントさんから買ったばっかりのジュースを氷入りのコップを貰われ、明らかに御婦人が飲まれる量のほうが少ない、頂いて申し訳ないと思い、狭い座席で「結構です」なんて言えず。
「良いんですか?すみません、ありがとうございます。でも、何もお礼を出来るものを持っていないんです」と、預けた荷物にお土産を入れたので、ここに持って置けばよかったと思いながら、お言葉に甘えて頂きました。

ジュースを頂き、またウトウト。すると、トントン。
「あの山は南アルプスかしら?」 そこに、「左手に富士山が見えて参ります」とのアナウンス。
御婦人がおっしゃっている山も見ずに、「富士山みたいですよ」と言いつつ、窓の外を見ると、二つの山が連なっていて、「ん???富士山が二つはおかしいですもんね・・・私もあまり山の事は分からなくて」と、申し上げたにも関わらず。またトントン・・・「地理とかは、実際に見てから覚えると、教科書で覚えられなくても覚えられるものなのよ!」と。

その後も、ウトウト、トントンを繰り返し。寝る事は出来ず、ましてや、偶然にも隣町の方で話が弾み。なぜか御婦人が「携帯番号を教えておいて。あっ、今飛行機だから携帯使えないか。ならここに、書いてくれる?」となぜか、携帯と名前と住所交換。自分が教えた意味もわからず、なぜ相手のを聞いているのかも分からず、まっこれも何かの縁だろうなと、降りるまで、ずっと話しっぱなしでした・・・。

やっぱり、こうなるのね・・・。




さてさて、横浜に行く前バタバタしつつも、お菓子は作っていました。なかしましほさんの本、イズミサンの影響で購入いたしました。
c0226317_20582578.jpg

可愛いし、美味しいし、パクパク、もう一つで止めようと思っても、食べちゃう・・・。
お客様にもお出しすると、好評。
c0226317_2101179.jpg

見た目が決して、派手ではないし、おいしそうと思わない方もいらっしゃるかも。現に、父のお姉さんが紅茶はすぐに飲まれて、このクッキーを見て止まっておられて、そして、パクリ。
「甘みが少ない?お口に合わなかったですか?」
「いや、小麦粉の味もちゃんとして、美味しい。この甘み好き。こんなの、売ってないよ。でも・・・・あまりの可愛さに、食べてしまうのを考えちゃった」
良かった、気に入っていただいたのなら、今度お孫さんが遊びに来られる時焼きますと、約束しました。

こんな感じで、テーブルに置いておくと、すぐになくなります。父も母も気に入ってくれたみたいで、よかった。
c0226317_2161874.jpg


シュークリームの研究もコツコツと。
いつもは「綿実油」で作るのですが、冷蔵庫に、先日街の製菓店によって買ってきた、四つ葉の無塩バターがあったので作ってみました。
c0226317_21121396.jpg

綿実油とバターの違い。朝焼いたのですが、母が隣の部屋から、「何~~~~この香り、いい香りがする~~~~~♪」と言うのが早かった。
c0226317_21134628.jpg

またまた卵黄6個使ったので、卵白がまた出来ちゃった。卵白菓子、ダックワースなる物を作って食べてみたいのですが、作れない、プ・・・何とかと言うクリームを挟むと書いてあり、それが何なのかもわからない。




私が横浜か戻る日、父は出張で東京に。空の上ですれ違うような感じでした。
母は、父が旅行に行くからと仕事を終え、夜買い物に。父の下着を揃え、こそっと父のタンスに。「お父さん、ビックリするよね~~♪」なんて言いながら。
翌朝、母が「朝起きて、タンス開けてビックリした!!!男物の下着が入ってた、それも見慣れない下着が!って思ったら、お父さんのタンスと自分のタンス、一段間違えて入れてたみたい!!」って、オイオイ。



だいぶ外が暖かくなり、部屋の中の方が寒く感じると母は父に、「30分、30分で良いので、草取りに行かせて下さい」と。母は、草を取るのが好きみたいで、草取りしたいからとよく脱走します。(忙しい時には、もちろん行きませんが)

早朝、明るくなるのを待ちきれず、母は畑に、仕事の前の畑仕事です。
「今帰って、鏡見たんだけど、畑から帰るとホクロが口の横に増えてたのよ~」なんて、口の横についた泥を笑いながら、仕事の準備に。
会社の玄関を少し出て、玄関周りに草が生えていると、ちょこちょこと草取り。そして、私の前が母の席なので、草取りを終えた母の顔を見て、また噴出してしまいました。

だって、今朝のホクロならまだ可愛かったのに、今度は・・・・・・・「ひげ」が生えていました。

サラサラした泥が洋服の袖のところに付着。それを知らずに、母は草取りの途中に袖で口周りやあごの辺りを触ったのでしょう。
ひげっ面の母親に思わず、お茶、噴出してしまいました。

も~~~~~~母さん、そんなの反則だよ!!!!!!
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-04-28 21:42 | 飛行機で・・・
木曜、イチゴがあまりにも綺麗で美味しそうだったので焼いた、イズミサンのロールケーキ。
c0226317_2026742.jpg


お客様にも好評です♪「店んとはあもうして(甘くて)食べれんばってんが(食べれないけど)、あた(あなた)のは旨か」嬉しいです。
c0226317_2028536.jpg


土曜日、妹の居る北九州行きのバスが1日5本位しかなく・・・14時30分のバスに乗る事にしました。
14時30分のバスに乗るためには、遅くとも13時30分までには家を出ないと間に合いません。そのために、早朝からバタバタしていました。「レモンシフォン」を二台!
いつも同じ職場のおばちゃんから、「レモンシフォン」のご注文を頂いていました。娘さんの御主人が「食べたいから、頼んで~」とおっしゃったとの事。
「バタバタ忙しいでしょ?無理しない時で良いよ。」っておっしゃっていましたが、明日は日曜、お孫さんも集まるみたいなので是非とも焼きたいと思いました。

それと、もう一台は、北九州の友人。
来週4月25日に誕生日なので、こっそり妹と計画をしていました。
c0226317_20391186.jpg

出かけなくちゃいけない時間の20分前、型出し終了。それから、事務所に降りて最終引継ぎ、13時30分に出なくちゃいけないのに13時33分まで仕事をしてて、急いでバスセンターに向いました。

バスセンターに到着したのが、5分前。考えてみれば、信号機に上手いこと止まらずに渋滞もなく来ました。

バスに乗り、ホッとして、仮眠を取るつもりが・・・「余命」と言う、映画が始まってしまいました。
公開中に見に行きたいなと思っていた映画だったので、イヤホンをつけ、見入ってしまい、途中で泣いたり・・・最後まで見る事ができ、まぶしくて閉めていたカーテンを開けると、降りるバス停の一つ手前でした。
お~~~よかった、こんなこともあろうかと、途中で整理券とバスの回数券を握っていたのです♪
余裕、余裕~~~そんな気持ちで、前から三番目の席に座っていたのですが後ろに乗っている方が下りてしまって、一番最後に降りました。

整理券と回数券を料金箱に入れる瞬間。ん?えっ?え~~~~何か分からなくなってしまいました・・・。

そう、私は切り離した回数券の要らない方の紙と整理券を料金箱に入れようとしていたのです。

パニックになり、でも乗客の方もバスの後ろにもバスが止まってて、待たせるわけにはいかない・・・。運転手さんに、「バス出してください。次まで行きます」と告げ、席に着き、かばんを開けると、クチャクチャの回数券。

丁度信号で止まっていたので、降ろして頂きました。運転手さん、すみませんでした・・・。


そんなこんなで北九州の妹に会い、妹の部屋でお泊りさせてもらい、私が北九州の大学に居た10年前は妹が小学生。
妹の行きたい所、食べたいもの、やりたい事って考えながら、遊びに来る妹を待っていました。それが今では逆転。駅前に迎えに来てくれた妹を見て、感激してしまいました。大きくなったもんだ・・・。

その日は、北九州の友人と妹と三人で食事をして、妹とは12時近くまでしゃべっていました。
翌朝、洗濯物を回すから6時に起きなくちゃと言う事で、6時起床。

妹が朝食のヨーグルトに、毎朝私が作ったジャムを入れて食べている事に、姉さん泣きそうでした。妹は市販のものはめったに食べないので、今回もイチゴジャム作ってきて良かった!
「よし、今度も美味しいジャム作るぞ!」妹には言いませんでしたが、そっと心に誓いました。


朝食後、7時50分、妹の家を出発。妹は自転車、私は早歩きで15分先のバス停に向かい、妹と二人で天神行きのバスに乗りました。
バスの中では、二人とも爆睡で、妹が私にもたれかかってくるので、気づいたら通路に体が乗り出した状態で寝ていました・・・。妹が見たい洋服屋さんや雑貨屋さんを回り、楽しみました♪


月曜、朝から「シュークリーム」を焼きました。
弟が好きなのはバターではなく、油で作った「シュー皮」。研究!研究!!
c0226317_21125852.jpg

前回のよりは膨らんでいる、何かつかめてきたかも・・・?
c0226317_2113159.jpg

この前のはクリームを入れる前に、友人に誘われ、遊びに行ってしまったので、今回はちゃんとクリームまで作りました。
c0226317_21132574.jpg

キビ砂糖を気持ち入れてカスタードを作ったので、甘さが控えめでした。明日、がんばろ~♪


と言うことで、今朝も研究、研究~~♪
c0226317_21164695.jpg

妹親子が来ると言う事なので、多めに作りました。
c0226317_2116599.jpg

必ず、甥っ子は「大きいのが良い~」と言うはずです。なので、一番大きいのも作りました。
案の定、甥っ子が手前の大きいのにクリームを詰めて食べました♪
c0226317_21171455.jpg

卵黄12個分でカスタードクリームを炊いて、たっぷり詰めました。カスタードが甘さ控えめだったので、急遽粉糖をかけました。30個作りました♪
c0226317_21172869.jpg

車で5分先に住んでいる親戚の家にも、お客様にもお配りしました。
c0226317_21173844.jpg


もっともっと練習しなくては~~~♪

にしても、卵白が14個分ある・・・どうしよう・・・・・・・・。
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-04-20 21:29 | 焼き菓子