旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

とらにゃんさ~ん、ありがとございます♪

いつものごとくバタバタの毎日。
今日も飛行機で出かけていて、朝4時に起き飛行機に乗り、10時に熊本に戻ってきました。
玄関を開けると、小包が。

父にだろうな、送り主の名前で大体、お酒かな?メロンかな?トマトかな?佃煮かな?って分かります。なので、ちらっと見てみると・・・。

およっ?およ、およ?えっ?え~~~~~~~~~っ、これって~~~~~~~!え~~~~~~~っ!!

とらにゃんさんだぁ~~~~~~~~!!!うっそ!!なんで~~~なんて言いながら階段を駆け上がると、やっぱりとらにゃんさんだ、間違いない何でだろ???

と開けてみると、入っていたのは・・・『テラサワ』の包み紙、そして中には・・・・な、な、なんと!『ケーキテラサワ』のマドレーヌ♪
c0226317_2015722.jpg

それも、こんなにたくさ~~~~ん♪
とらにゃんさんには、まだお会いした事はありません。
なのになのに、こんな田舎者の私なんぞの事を気にかけて頂いて、もう二度と食べる事のないと思っていたテラサワのマドレーヌ。

とらにゃんさんの優しさが、3時間睡眠の疲労困憊の心身に染み渡りました。よ~~~し、仕事頑張るぞ!贈り物を見てすぐに仕事に戻りました。

そして、お手紙まで頂いてしまいました。
c0226317_208464.jpg

とらにゃんさんの優しいお言葉に、お気持ちにこちらこそ心癒されてしまいました!

とらにゃんさん、ありがとうございます!!!!何度ありがとうを言っても足らない位です。あ~~~~とらにゃんさんに益々お会いしたくなっちゃった!!


マドレーヌ、丁度良いタイミングで、水曜日北九州から妹が二次試験の為に戻って来るので食べさせる事が出来ます。そして、もう一人の妹親子も水曜日に来る予定になっていたので、食べさせられます。

それから、突然マドレーヌばかり作り始めた原点のマドレーヌをお客様に、「このマドレーヌを食べたから、この小さな型で焼くように今、レシピを改良中なの。この味だからね!本当は、東京に行かないと食べられないんだけど、横浜の知り合いの方がわざわざ送ってくださったのよ」っと、一つずつ配りました。

皆、喜んでいました。そして、「そんな優しい方が横浜に居るんだね、高校時代の友達?」「いや、会った事もないんだけど、すっごくお菓子が上手なんだよ」と。

しばし、とらにゃんさんのお話をしました。皆、とらにゃんさんのお心遣い、優しさにほっこりさせられ、素敵ね~と癒されました。

とらにゃんさ~~~~ん、ありがとうございました!!!

マーガリンを使ってあったんですね。
私はいつもバターで作るので味が少し違うけど、すっごく驚き、かなり嬉しい、贈り物でした!良い勉強になりました。バターを仕入れて、マドレーヌ研究に勤しまなければ!



コメントを頂いている、まみさん、ななこさん・・・お返事遅くなって、ごめんなさい。もう今日は、もう限界です!明日頑張ります。
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-06-21 20:33 | 焼き菓子