旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

形はいびつでも・・・

嫁いだ妹の旦那様が5月10日、緊急入院。
c0226317_20354290.jpg

心臓が痛いと訴え、病院に。大きな病院の先生ですら、二例目と言うような珍しい症例で、検査入院。
「6ヶ月の甥っ子と4歳の甥っ子をお風呂に入れるの大変だよ」と、言う事で、仕事終わりに片道1時間ちょっとの妹の家に母と向かいました。父も来るつもりだったみたいなのですが、「俺行ってもする事ないよな」とポツリ、お留守番してました。
4歳の甥っ子は、私が初めてアパートに来たものだから、大興奮。
絵本やらおもちゃやら片っ端から持って来ては、見せてくれたり、折り紙で「金魚作って!」「かぶと作って!」「カメラ作って!」「箱作って」・・・折り紙ってかなり久しぶり。母は、リクエストに応え、作るのですが・・・思い出せない。
「最初四角だっけ?三角だっけ?」母に聞くと、甥っ子が「ばあば、こうしてたよ。こうするんじゃ?」と二人で折り紙をしていました。
二人をお風呂に入れ、甥っ子を寝かせ、帰ろうとすると、私も泊まっていくものだと思っていたみたいでシクシク。前はワーンと大泣きし続けていたのに、今は大泣きしてお布団に潜り、シクシク。

妹が、「今、帰って」の一言でアパートを出ました。
翌日から、妹親子は実家に戻ってきました。4歳の甥っ子のパワーがすごくて、遊びに来た時と同じテンションで付き合っていたので、ヘトヘト。
お菓子作りの時間が取れないので、早起きしても5時には起きて遊んでいるので、甥っ子が遊んでいる間や寝てから時間を確保しました。
甥っ子がヨーグルトを食べるためのジャム作り。我が家のイチゴです。
c0226317_2033115.jpg

朝から庭に収穫に行ったのですが、甥っ子が食べちゃうので少ししかなくて、こんな事になるだろうなと2キロイチゴを買っておきました♪イチゴにお砂糖をまぶし、甥っ子と遊び、この位水分が出てきたら煮ます。
c0226317_20303419.jpg

主婦の方って凄いなあ~って思いました。仕事が始まる時間まで、甥っ子と遊びつつ煮ました。
c0226317_2037391.jpg


弟から農場に書類を持って来て欲しいとの電話があり、甥っ子を助手席に乗せ、農場に。
「にいにに会いたい。」と言う甥っ子。
でも、弟は鶏舎に入っているので、会う事が出来ず、事務所に戻り、町内の小中学校(小学校3校・中学校1校)の給食配達に連れて行きました。
「ここはね、ママとじいじとねえねとにいにとちっちゃいねえねが来た小学校よ」と、説明。「車から降りて中を見たい」と言うので、小学校の授業をしている様子を二人で見ました。

昼休み。妹親子がパパとの面会の為に居なかったので、甥っ子と今晩戻ってくる妹の為に「シフォンロール」を作ろうと思いました。
でも、昼休みも1時間は取る事が出来ず、スポンジを焼き始めたのは仕事に戻る10分前。
頭で段取りをして、テキパキ。スポンジも良い感じで、オーブンをセットし、タイマー片手に階段を下り仕事に戻りました。
タイマーが鳴り、階段を上がる。「ん?ん~~~~~何だ???」いつもと臭いが違う。
そう、シフォンをいつも焼く温度で焼いてしまった・・・。スポンジ、パリンパリン。
c0226317_20495113.jpg

皆に食べさせるのも気がひけちゃう「シフォンロール」。
でも、バラバラに食べた妹二人は同じことを言ってました。「このスポンジの味が良い。クリーム要らないよね?」って。姉さん、泣きそうでした。失敗したスポンジですら、美味しいと言ってくれる家族。

その日の夜。北九州に居る妹が、就活の為に最終のバスで熊本に戻ってきたので街まで迎えに行きました。
妹は翌日が二次試験でした。
そんな事を知らない弟。昨日帰ってきた妹の姿がないので、「何でおらんと?」
「今日は二次試験だけん帰ってきとるとよ。」
「なら、母ちゃん。(妹に)電話して、馬心と豚足どっちが良いか聞けよ」って。「おいおい、あんた試験前に食べさせるならまだしも、なんで試験中にそんな電話せなんね・・・。」と言って止めました。

北九州の妹は、馬の心臓(レバ刺しのようなもの)と弟が飲みに行くお店の豚足が大好きなので・・・。馬の心臓は新鮮じゃないと食べる事が出来ないので、弟は妹の為によく分けてもらいに行きます。
熊本ってやっぱ、牛や豚より、馬の方が馴染みがあります。

姉としては、○となったロールケーキで試験に送り出すつもりが・・・なので、帰って来て食べさせようと朝からスポンジを焼き、昼キウイを入れて、巻きました。
c0226317_2151627.jpg


遅ればせながらの兄からの応援、豚足も食卓に並びました。

こちらも朝、頂きました。甥っ子、ひたすら見てはアサリに水をかけられていました。
c0226317_2181965.jpg

今年は立て続けに頂いて、アサリ料理のオンパレードです。
そして、母がハチクをバケツに入れてお渡ししたらしく、玄関に置いてありました。
c0226317_2110586.jpg

「これ○△さんに持たせたバケツだけん、○△さんが置いて行かしたとよ」

大根は大根おろしにして、葉っぱがきれいだったので刻んでアサリと一緒に酒蒸しにしました。
c0226317_21114751.jpg

フライパンに山積みのアサリを、家族皆で頂きました。アサリの季節ですね~♪
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-05-17 21:16 | 焼き菓子