旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

ドタバタ3日間

う~~~ん、何から書こうかと思う位、バタバタの毎日。

だからだから・・・・・注文を頂くようになってから、初めてシフォンを焼くのを忘れてしまったんです。。。
「月曜でも火曜でも都合の良い日にシフォンまたお願いできるかな?」と、ご注文を頂き、今日の昼13時にお引取りの予定だったのに。。。

朝一番のバスで妹が北九州に帰る。
1時間かけてバス停まで送るので、5時に起きて、6時15分に家を出る。
忘れ物はない?あれとこれも持った?ギリギリまで伝票を発行したり、バタバタ。。。
3月29日に帰るんだから、前日の28日に妹は美容室に行っておかなきゃいけない、日曜日をようやくやり繰りして美容室も終わり、妹に食べさせたいもの、食べたいものも食べさせて・・・。
昨日から、妹が帰る事で頭がいっぱい。寝る前に思い出し、枕もとのメモに持たせるものを書きなぐった位。


シフォンケーキ・・・頭になかった。。。


今日の10時過ぎ。
母が銀行に出かけ、窓口の方が「○△□印刷様~~~」と聞いた途端、母はハッとしたらしく、私に電話。もちろん、、朝から私が送っていったのを知っているので「シフォン、焼いてないたいね・・・」
あ~~~~~~~~~~~~~忘れてた。

注文を頂いたのは、父の友人。お断りの電話を入れると、
「いやいや、大丈夫。明日お願いします。明日焼いてもらいたいけど、都合は大丈夫?」と、逆に気を使って頂いて、申し訳ないです。
その電話の30分後、父に用があって会社に見えられました。
ひたすら謝り、コーヒーとラム酒胡桃レーズン栗たっぷりのパウンドケーキを出して、ぺこぺこ。謝るしか出来ません・・・。   にしても、このお盆の色(青)とお菓子の色が合いませんね・・・。
c0226317_2321774.jpg

「な~~ん、大丈夫よ。今日のケーキも明日焼くケーキも美味しさには変わらないから、心配せんでよかよ。シフォン美味しいから、どれだけでも待てるよ~」
だなんて、いつも優しいおじ様が仏様のように見えて、涙出そうでした。。。明日の朝、頑張ります!!!



一先ず、3月26日からの事を書こうかと思います。
3月26日、北九州から妹が帰ってきます。就職活動やゼミやらで熊本北九州を行ったり来たり。
でも、しばらくは帰ってこないんじゃないかな。
3月26日、①妹をバス停まで迎えに行く事②中国薬膳料理研究家の方のお料理教室が当ったので受ける事がこの日のイベントです。
教室は18:30から、妹は早めに着いて現地集合。
18:30からなので、遅くとも17時に会社を出ないと間に合いません。
昼食も抜いて、昼休みはケーキを焼くだけで済ませ、すぐ仕事に戻り、週末前で唯でさえ電話が多いのに、事務所が一人休みだったのでその者の仕事も背負い込み、母が
「後はするから、余裕持って出かけたほうが良いよ」って言葉に、「うん、分かった」と言いつつ・・・仕事が次から次に。
ようやく二階にトイレに上がると、母は布団を取り込みながら
「涙出ちゃう~泣いちゃいそう~」
「どしたの?」
「だって、こんなに良い天気なのに、たけのこ掘りにいけないんだから」って、お~~~い貴重な時間をそんな事で足止めしないでおくれ・・・。

こなしてこなして出発できたのが.16:55。貴重な5分短縮、気をつけて行かねば。
夕方渋滞していて、近道したりして到着したのが18:10。それから、バタバタ妹と二人教室に。
一番乗りでした。
今日教えて頂いたのは、「太平燕」と「中華天」と「海老とブロッコリーの炒め物」と「杏仁豆腐のイチゴソース」です。
c0226317_22191452.jpg

太平燕は、我が家でも作るのですが、先生はどのようにして作られるのか興味があったので、申し込んでいたのです♪
c0226317_22202658.jpg

虎皮卵も美しく、野菜たっぷりで美味しいです♪海老とブロッコリーの海老も、油で揚げたりせず、極力ヘルシーに。

先生は食べ物自体は薬なのだから、気管支が弱りそうな今、杏仁を頂きなさい。夏、暑くなったら熱を逃がすためにココナッツを食べなさい。など、お料理の事だけではなく、料理は、五味・五性・五法を活かして材料や調理の方法を考え、組み合わせて料理を作るというお話を以前お聞きしていたのでとても楽しみにしていました。

五味・五性・五法

   五味:甘い・・・・・疲れをとる          
    苦い・・・・・気を静める      
酸・・・・・・・すっぱい味でお腹をひきしめる。つまり下痢などに良い。
辛い・・・・・体を温める
鹹(かん)・・塩辛い味でお腹を軟らかくして便秘などによい

五性:熱・・・・体を温める
   寒・・・・体を冷たくする
   温・・・・体を穏やかに温める
   涼・・・・体を穏やかに冷やす
   平・・・・温めも冷やしもしない

   五法:揚げる、蒸す 、焼く、炒める、煮る

なるほどなるほどの連続です。17年間病院の栄養士さんもされていたとの事、勉強になります。

「太平燕」は、鶏肉(スープ)、豚肉、海老、イカ、白菜、揚げ卵、そして主役の緑豆春雨と五味五性に適った食材をバランスよく使うとても理に適った調和のとれた料理みたいです。

お料理教室が終わったのが、21時。それから1時間かけて戻りました。

翌日は、お昼休みに芋のねったくりを食べながら、妹の為に、抹茶ケーキを作りました♪
これが、「ねったくり」です。
c0226317_2239633.jpg

蒸かした芋にそば粉を入れて、「ねったくる」=「混ぜる」んです。そして、芋の甘さにもよるのですが、お好みで、黒砂糖をかけて頂きます。
抹茶ケーキは、イズミサンスポンジを抹茶にアレンジして、巻いてばかりなのでたまには重ねてみようと思い、その間には大豆クリームを挟みました。
c0226317_22374265.jpg

基本的に、クリームが苦手な妹なので、全体にクリームは不要なのでこの位です。
重ねて、夜に頂く事にしましょう~♪


でもでも、夕方、お客様からの電話。注文するの忘れたので持って来て欲しいとのこと、了解です。
丁度、弟もお客様の所に送っていかなきゃいけなかったので、途中で降ろして、そのまま配達に。
お客様の所に到着したのは、20時。
助手席の妹に「お腹空いてきた!」と言うと、「私はずっとお腹ペコペコだったよ」って・・・・「早く言わんね~~~」と急いで食事にしました。あ~~~抹茶ケーキ作ったのに・・・。


翌朝、日曜日の朝なので、いつも4時に朝食を摂る父も遅めの朝ごはん、家族揃って朝6時半から頂きました。
パクパク朝食を食べ、デザートは昨日食べるはずだった「抹茶ケーキ」。
c0226317_22515686.jpg

妹が食べて、「これ、薄~いホワイトチョコを挟んでも美味しいよね。それか、ホワイトチョコで薄く包む。」
う~ん、勉強になります。
それと、妹の為に焼いていた「母の好きなラム酒、父の好きなレーズン、弟の好きな胡桃、妹の好きな栗」の入ったパウンドケーキもです。
c0226317_22545190.jpg


朝から、しっかりと食事をして9時に出発。
今日は、スパイスの専門家の方に習う「本格インド料理教室」です。これも、隣の市の事業の一環で行われるものでこちらも当選したんです。
c0226317_2312829.jpg

これも妹と参加をしました。ここでは、「チキンカツとココナツトマトカレー」「人参のチュンバル」「かぼちゃのサブジ」「バナナとレーズンのヨーグルト和え」を教えて頂きました。
c0226317_2322762.jpg

全てのお料理にスパイスが入っていて、独学でカレーを作っている私にはとても勉強になりました。
カレー好きの弟の為に、スパイスを色々教えて頂きました♪

レシピには計量スプーンで分量が記載されていましたが、目分量でスパイスを使われる姿は凄くかっこよく、憧れてしまいました。私も使いこなした~い。会場を出たのが、13時5分。3時予約の美容室に連れて行かねばなりません。

せっかく街まで出てきたのだからと食材屋に寄って、教えて頂いたスパイスをバタバタと買い求めました。ワクワクします♪

調達が済んだら、美容室に。妹を乗せていくのだから、私もしてもらう事に。

美容室が終わったが18:20。妹の第一声は、「サザエさんスペシャル見たかった・・・」
妹は唯一サザエさんは欠かすことなく見ます。
どう頑張っても、サザエさんには間に合わない・・・。
気持ち急ぎながら、美容室に居て食べたいな~と思ったのが、「パクチー」。もう大きくなったよね?食べても大丈夫だよね?なんて思いながら。
c0226317_2315338.jpg

車で走りながら、妹との話では「生春巻きを作ろうか」と言うことになっていました。
でも、二人ともお腹が空いて、「あっ、パクチーダレで牡蠣食べよう~♪」と言うことに。
c0226317_23144649.jpg


3月26日にまたひよこ達が入ってきたので、両親はひよこを見に行く為に夜ご飯は済んでいました。
二人で、コンロを取り出し。牡蠣しゃぶ♪
c0226317_23214153.jpg

パクチー刻んでレモン絞って、スイートチリソースを混ぜました♪
c0226317_23215297.jpg

母は、妹にお刺身を食べさせようとたくさん買っておいてくれたので、お腹いっぱいになりました。
そして、明日、妹は帰る。明日は送りに行かなきゃ送りに行かなきゃ・・・・・・・・・・と、就寝。


翌朝、シフォンを焼かなきゃいけないことも忘れて・・・。




こんなにつまらぬ私の生活を、タラタラと書いたのに、最後まで読んでくださった方、ありがとうございます♪
[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-03-29 23:28 | 焼き菓子