旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

頂き物のお礼

東京行く前もバタバタ。帰ってからも仕事が山済みでバタバタ。でも、ロールケーキは焼きたい。
そんなこんなで、少しの時間さえあれば早朝や昼休み、晩御飯の後、ロールケーキ時間になっておりました。
すると、ブログが止まってしまい・・・。あれ?1月で止まってた。。。
そうだよな・・・もうこの季節です。今年のは、あまり苦味がなかったなぁ・・・。
c0226317_1625055.jpg

ふきのとうですね。天ぷらで食べました。

ロールケーキをアップしたいのですが、その前に載せたいものが。
この前のイズミサンのお菓子教室の時、ナナコさんから頂いた物。
c0226317_15575761.jpg

お菓子ともう一つ。シールなんです~♪
ナナコさんのブログで、ラベルを作ってらっしゃったのがあまりにも可愛くて、作り方を尋ねたんです。
丁寧に教えてくださって、ナナコさんってやっぱりとても親切な方なんだ、と思っていたんです。
そしたら、今度はお教室の時、小粒サンに預けて下さって・・・。ビックリして、嬉しくて。リビングに飾ってあります!
ナナコさん!!かなり遅くなりましたが、ありがとうございます!
あっ、ナナコさんから頂いたお菓子は、もちろん嬉しくて、家族皆でパソコンを見ながら、あ~やって作るのよ!私には絶対出来ないお菓子なんだから、噛み締めて食べなさいよ!!と言い聞かせ、食べました。
すると、妹が「この人、すご~い!!この人、絶対優しい人だよね!」と、大声を上げました。
その理由は、これです。
c0226317_16192370.jpg

分かりにくい写真で、すみません。テープ横の、この、切れ込み。
妹が、「この人は、食べる直前のことまで、食べる人のことを考えているんだね」っと。
ななこサン、勉強になります。




それと、これ。何か分かりますか~?
c0226317_1651161.jpg

これを作って下さったのは・・・ナミナミさんのお義父様です。ナミナミさんは「柚子巻」だから、と渡して下さいました。
「柚子巻」???初めて聞いたんです。「柚子巻」って。埼玉県では普通の食べ物なのでしょうか?
これ、凄いんです。大きさや見た目は、マカロニ位の長さ、細さです。
でも、この一本一本の中には、柚子の皮が入っていて、薄くむいた大根で巻いてあるんです。これ、凄い。見た目や手間もそうなんですが、味も凄いんです。柚子の香りと柚子の味。良いですこれ~♪
ナミナミさんの側に住んでいるなら、お義父様に教えて頂きたい位の美味しさで。
家族皆、大切に大切に頂きました。これ、おせちに絶対良いですよね!
お義父様、お土産まで頂いてしまったお義母様、ありがとうございました~~♪
いつの日にかお目にかかりたいです~~。

お教室でお会い出来ない日曜組にもたくさんのプレゼントがあり、本当に嬉しい限りでした。
なのになのに・・・私は、ナミナミさん、とらにゃんさん、小粒サン、イズミサン、ワタヤさんにとんでもない物をばらまいてしまって。
(ゆうさんには、一人暮らしだと思い、遠慮しました・・・大鍋無いなら困られるかなと思い。。)
c0226317_16321947.jpg


それも、熊本にしかたぶん出回らないだろうと思われる位の、一番大きいものを。。。小さいのは、全国に出回っていると思うのですが。
弟に、「ドラゴンボールじゃあるまいし、そんなの全国にばらまくなよ」と・・・。でも、晩白柚美味しいんだもの。
皆さん、楽しんで食べた後は加工して頂けるのではと・・・。

そうそう、旅立つ前には、とらにゃんさんがユキ先生の「クラッカー」を作られたのを見た翌朝、クラッカーも焼きました。
c0226317_1639879.jpg

七味唐辛子・チーズの他には柚子味も作りました♪

あれこれ、焼いたものや作ったものがあり過ぎて、バラバラになってきてる。。。
2月3日。就職説明会の為に帰ってくる大学生の妹の為に、「いちじくスコーン」と「ビスコッティ」を焼きました。
c0226317_1653192.jpg

前、違うスコーンを宅配したんです。喜ぶかな?って思ったのに、妹は「イチジクのが良い・・・」
そうかそうか・・・それで、今回イチジクスコーンを作りました。
c0226317_16541483.jpg

このイチジクスコーンのレシピ、何十回焼いたでしょうか。全粒粉を使います。

それと、妹が食べたことのない「ビスコッティ」。
c0226317_1657124.jpg

妹の大好きな、胡桃をたくさん入れました。妹が食べる前に、母が隣でガリガリと食べ始めました。
すると妹は、「あ~~~それ、好き!そんなの、好き」、と食べかけの恵方巻を置き、パクリ。
珍しい・・・・・・・。
妹は、毎年、家族に邪魔されつつも、家族で唯一、恵方巻きは一言もしゃべらず、食べます。
なのに、今回は、しゃべった・・・。妹のことだから、誰にも邪魔されることのない、熊本に戻るバスの中で一人恵方巻を食べて来るかと思った位、真面目に、恵方巻を食べる妹が・・・珍しい。

ビスコッティの誘惑に負け、あったビスコッティを見て一言。「これ、全部頂戴」。
「よかよ」と、お菓子や話を聞くこと位しか妹の就職の役に立てない、姉に対して一番の嬉しい言葉でした。
普段、妹の食べられるお菓子は限られています。アレルギーがあるというのではなく、バターや生クリーム、油に弱いんです。
気分転換にお菓子でも食べて、気を休めて欲しいのですが。。。何分、妹が食べたいお菓子はお店にはなくて。抹茶やきな粉、もなかなど「和」ならば、お茶屋さん、和菓子屋さんのは大丈夫なんですが、スーパーとかに並んでいるは駄目なんです。。。
そんなこんなで、妹の食べる物は、作るしかありません。昔から。なので、シフォンに出会ったんですが・・・。

妹が、ビスコッティを全て持って帰ったので、この日のお客様へのお菓子は、4名様限定でした。
c0226317_17142990.jpg

[PR]
by sobokuna-okasi | 2010-02-07 17:16 | 焼き菓子