旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

たまごシフォンとレモンシフォン

今日は、叔母にたまごシフォンを頼まれていたので、朝早く起きました。
まだ、空には星が光っていて冷たい空気との組み合わせは一番好きです。
星を見るために夜や早朝、ずーっと立っていることもよくあります。

そんな私の隣で今朝、母は白菜を干していました。
c0226317_19401810.jpg

半分に切り、根元の方だけ後二回切れ目を入れ、塩を振り、干します。
冷たい空気と太陽のお陰で程よくなった所で漬け、一晩位で取り出し明朝の食卓に並びます。

たまごシフォンは、誕生日プレゼントに送りたいからとの事。
小さなお子さんもいらっしゃるし、一番たまごシフォンがお好きなおうちに届けられるみたいです。

c0226317_1929182.jpg

c0226317_1930586.jpg

叔母ちゃん、ごめんなさい。。。底が綺麗に出せなかった・・・。
c0226317_19331715.jpg


叔母ちゃんは「良いのよ」って言って喜んでくれました。

いつもありがとうございます。頑張ります~♪

ラッピングしました。でも、底はげが申し訳ないです。。。
c0226317_19561332.jpg


c0226317_1957187.jpg


シフォンケーキには、絶対にベーキングパウダーは入れません。
たまごの力を借りて、メレンゲの力をどれだけうまく活かせるか。
私とたまごの共同作用です。
たまごに囲まれ育ち、生活しているので、たまごを何かに変身させ食べて頂くのが嬉しいです。
たまごを買いに見えられたお客様に、準備している間お待たせしてしまうので、その間紅茶やコーヒーとその日のお菓子をお出しします。
シフォンを焼くようになってからは、シフォンの出番が多いです。


一つを焼き上げ、テーブルにはレモン。
そ~言えば、昨日レモンを叔母ちゃんに頂いていました。
「知り合いの人の庭にレモンがたくさんなってどうしようもないの、このレモンでいいなら?」って試しに3個持ってきてくれていました。
c0226317_19444060.jpg


綺麗なレモンです。
この位の緑レモン好きです。
c0226317_19473196.jpg

農薬もされていないとの事なので、皮も入れました。

今回も、たまごの力にお世話になりました。冷えたみたいです。
c0226317_1952160.jpg

レモンのさわやかな香り。
c0226317_19541941.jpg

レモンを頂いた方に上げてくださいと叔母ちゃんに持っていってもらいました~♪
c0226317_1955152.jpg

[PR]
by sobokuna-okasi | 2009-12-04 20:20 | シフォンケーキ