旬をお菓子の中に詰め込んで、季節のお菓子を焼いています。シフォンは、卵の力を借りて、ふわふわしっとり。


by sobokuna-okasi

我が家の植物達

ナミナミさんに我が家の写真を撮ってと言われていたので、なんて事の無い写真ですが載せたいと思います。
まずは、私の部屋から見える風景です。

のどかな所です。
大きな声で叫んでも、農家のおじさんにも聞こえないと思います。
c0226317_19273729.jpg


池に鯉達が住んでいたのですが、去年の大雨で居なくなってしまい、入れても入れても、大雨に連れて行かれてしまうので、もう水を抜いてあります。
母曰く、「庭も恥ずかしかよ、庭師さんを呼んで綺麗になった所を写真に撮ってあげなさいよ」、とのことです。
待ちきれずに撮りました。。。
c0226317_12383476.jpg


左手前にあるのが、イチジクです。
もう少し大きくなってくれれば、部屋から食べられます♪
以前、びわを部屋から食べられるように、食べる度に種を庭から落としていました。
でも、全然生えてこない、おかしい・・・。
母は、出るたびになんでここばかり、びわが出で来るのかしら・・・と、びわを抜いていたらしいです。


これは、サフラン。
パエリヤをする時に、この赤い所を収穫して乾燥させて使います。
c0226317_12462036.jpg

皇帝ダリアも今が満開♪
c0226317_12491664.jpg

c0226317_12503593.jpg


これは、ドラゴンフルーツです。
なのに。。。クリスマスのツリーにさせられています。
七夕やお正月、それぞれの季節毎に、母によって飾り付けをされてしまいます。
c0226317_12531735.jpg


これは何だか分かりますか?

c0226317_12584868.jpg


もっと寄って見ると・・・分かりました?
c0226317_1921489.jpg

c0226317_193495.jpg

これは、茶色くなり熟すと、自分で落下します。
パッションフルーツです。
パッションフルーツで、シフォンケーキを焼いたのはあっさり、程よい酸味で美味しいです♪

次は、
c0226317_1953918.jpg

パイナップル。
母が、食べたパイナップルの頭の部分を切って土に植えています。
c0226317_199193.jpg


苺を一株しか植えていないのに、どんどんランナーが増えて広がり、ちゃんと苺の季節には、甥っ子が収穫係です。クリスマスローズも開花の時期には、一面綺麗です。
c0226317_1995676.jpg

苺が実る頃には、この一枚の葉っぱが手の平以上に大きくなります。
ランナーがはみ出てしまったので、プランターを置きました。
クリスマスローズの種も飛んできたみたいで、プランターが狭そうなので、移動させてやらなければ。
c0226317_1910755.jpg


車で走っていると、近所の方に呼び止められ頂いたのは、これ。

母も大根を植えていて、もうそろそろ収穫だと思いますがまだ抜いていません。
c0226317_19184915.jpg

近所の方がほとんど作られています。
我が家の大根も収穫が始まると、たくさんの大根が・・・。
思い出すだけでも・・・たくあんにしたり、べったら漬け、カリカリ漬け、ラディッシュと一緒に漬けると自然の赤みの即席漬け、大根とにんじんを柚子の果汁で作るなます、後は煮たり。

そんな時は、こうして保存します。
c0226317_1921849.jpg

好きな干し加減まで干します。朝晩寒いので、助かります。
五分漬けにしても美味しいですし、煮物に入れても凝縮した大根のうまさがあります。
ナミナミさん、大学の一人暮らしのマンションに干していて、友達に「イカ干してんの?」と聞かれたのは、これです。

大根のお礼に、母からこの「きねかぼちゃ」と「冬瓜」を持っていくように言われ、持って行きました。
c0226317_19445383.jpg

種が無いといってもいい位、少ししか種が無いし、皮も柔らかいので輪切りにして煮付けると美味しいです。


庭のあらゆる所に、ハーブが生えています。

右奥のは、ローズマリーで木の様になっています。
c0226317_19304575.jpg

レモングラス、メドーセージ、パイナップルセージ、レモンバーム、ラベンダー、チェリーセージなどなど。
土が合えば、野生化して生えています。
誰かが、ハーブの横を通ると香りで誰かベランダに出ているというのが分かります。
写真に撮り忘れましたが、三つ葉も自生しています。
まだ、SDカードの容量がいっぱいで、一部しか写真を撮りに行っていません。
また撮りに行ったらアップします。

こんな写真に撮っても、誰も見ないのでは。。。
[PR]
by sobokuna-okasi | 2009-11-28 20:02